暑くなると身体がだるく、食欲が落ちていきませんか?

それは夏バテの症状です。暑さが苦手な方のために、夏を元気に乗り切るための対策をアドバイスします!

 

◆ 室内外の温度差は5℃以内に

暑い外と涼しい室内を頻繁に出入りしていると体がその温度差についていけず、自律神経のバランスを崩してしまいます。

設定温度は5℃以内を目安に。除湿設定するだけでも快適さアップになりますよ。

 

◆ 夏バテの水分補給に「ミネラル炭酸水」

ミネラル炭酸水とは、ミネラルウォーターに天然の炭酸が入っている飲料水のことです。

炭酸が疲労の原因である水素イオンを体外へ追い出してくれる上、ミネラル分も豊富に含まれているので夏の疲れた体にピッタリ!

天然炭酸入り」「炭酸ガス入りミネラルウォーター」などの表示が目印です。

 

◆ 栄養のバランスを整え、量より質

そば、そうめん、冷やし中華などあっさりしたものだけでは栄養不足。

汗をかくことが多い夏場は、ビタミンやミネラルの消耗が激しく、積極的に補給しなければなりません。

また食欲がなくても、一日3食きちんと摂ることが大切

胃に負担がかからず消化の良いタンパク質(卵、肉、魚、牛乳など)、ビタミン(野菜や果物など)、ミネラル(牛乳や海藻など)をバランスよく、少しずつでも、いろいろな種類の食品を摂りましょう。

 

◆ 清涼飲料水を控え、食欲を刺激しよう!

清涼飲料水の摂りすぎは、胃腸の働きが抑えられてしまいます

冷たい清涼飲料水を1日に何本も飲むと、その甘味が食欲を減退させてしまいます

ショウガやワサビ、コショウなどの香辛料、シソ、ミョウガ、ネギなどの香味野菜は食欲を刺激しますから、上手に使いましょう。

 

◆ 暑いのに長い時間の料理はしたくない!夏バテ解消に簡単レシピ♪

レンジで5分ささみとエノキのニラだれ和え <クックパットさん>

なすがとろける?簡単?焼きなすの煮びたし <楽天レシピさん>

豚しゃぶのにらだれがけ<オレンジページさん>

 

 

投稿者プロフィール

中野真しんファミリー歯科 院長
2015年5月、名古屋市中区千代田に『しんファミリー歯科』を開院。
「ご家族皆さんで通えるアットホームな歯科医院」を目指して奮闘中!