今年も暑い夏がやってきました!

そして、毎日の猛暑日と熱帯夜で、これからだんだんと身体の疲れが出やすくなってきます。

夏バテ

現段階でも、疲れやだるさを感じて、「もう夏バテしているのかな?」なんて方も多いかもしれませんね…

夏は、つい冷たいものを食べ過ぎてしまったり、さっぱりしたものが中心になっていたりと、胃の働きが鈍りがちな季節でもあります。

胃の不調

胃の働きを良くする方法のひとつは、『だ液の分泌を良くすること

だ液は食べ物の消化を良くしますので、身体に栄養がしっかり吸収されるようになり、夏バテ防止に効果的です。

今回は、だ液の分泌を良くする『だ液腺マッサージ』をご紹介しましょう。

それほど時間はかかりませんので、ぜひやってみてください!

だ液腺マッサージ

◆ 舌下腺への刺激

両手の親指をそろえ、あごの真下から手をつきあげるようにゆっくりグーっと押す(10回)

舌下腺マッサージ

◆ 顎下腺への刺激

親指をあごの骨の内側のやわらかい部分にあて、耳の下からあごの下まで5か所ぐらいを順番に押す(各5回ずつ)。

顎下腺マッサージ

◆ 耳下腺への刺激

人差し指から小指までの4本の指を頬にあて、上の奥歯のあたりを後ろから前へ向かって回す(10回)

(出典:8020推進財団HP)

舌下腺・顎下腺・耳下腺をしっかり刺激してあげてください!

よく噛んで食べて、しっかり栄養を吸収して、元気に夏を乗り切りましょう♪