もうすぐ冬休みですね!

冬休みと言えば、クリスマスにお正月と、楽しいイベントが盛りだくさんのシーズンです。

サンタクロース

そんな楽しいイベントのひと時を盛り上げるモノのひとつが「おやつ

クリスマスケーキはもちろんですし、たくさんの人が集る場所にはお茶菓子がつきものです。

クリスマスケーキ

お子さんの健全な発育食べる楽しみという観点で見れば、おやつという習慣が決して悪いものではありません。

ただ、つい「砂糖の入った甘いお菓子」になりがちだと思います。

お菓子

砂糖が入っている甘い食べ物や飲み物の摂取が多いほど、むし歯発病率が高くなります。

全く摂ってはいけないというわけではありませんが、過剰摂取には気をつける必要があります。

おやつ

「おやつ=甘いお菓子」と考えてしまいがちですが、必ずしもそう決められているわけではありません

おやつの主な目的は、1日3回の食事で摂ることができなかった栄養分を補うことにあります。

子どもは成長が盛んなため、体重あたりのエネルギーや栄養素が大人よりも多く必要です。

また、消化吸収機能も未発達なので、一度に食べられる量が少なく、1日3回の食事だけでは必要な栄養量を満たすことができません。

おやつにも必要な理由があり、その目的を考えれば、必ずしも甘いお菓子である必要はないのです。

焼き芋

歯や体の成長に必要な栄養素を補う意味でもおやつは大切です。

そこで、季節の果物や甘味を控えた手作りおやつなど、内容を工夫してみましょう。

この冬休みは、親子で一緒に手づくりおやつにチャレンジしてみるのも楽しいと思いますよ♪

☆ 親子で楽しむ手づくりおやつのおススメレシピ ☆

おからドーナツ(クックパッドさん)
おからドーナツ

マシュマログラノーラ(Eレシピさん)
グラノーラ

ココア風味のバナナケーキ(クックパッドさん)
ココアバナナケーキ

豆乳フレンチトースト(Eレシピさん)
豆乳フレンチトースト

ニンジン豆腐ドーナツ(Eレシピさん)
ニンジン豆腐ドーナツ

投稿者プロフィール

中野真しんファミリー歯科 院長
2015年5月、名古屋市中区千代田に『しんファミリー歯科』を開院。
「ご家族皆さんで通えるアットホームな歯科医院」を目指して奮闘中!