少しずつ過ごしやすい気候になってきましたが、夏の暑さによる不調を引きずってはいませんか?

朝夕は暑さがやわらぎ過ごし やすくなる一方で、気候の変化に身体がついていけずに体調が不安定になりがちな時期です。

食欲不振

そして、秋といえば『食欲の秋
サンマ、秋ナス、キノコ、栗、サツマイモなど、秋の味覚が盛りだくさん!

食べる楽しみが増える季節でもあり、食べ過ぎによる胃腸の不調にも注意が必要です。

日ごろから胃腸にやさしい生活を心がけるために、「胃腸の調子を整える3つのポイント」を紹介します!

胃

1)よく噛んで食べる

食べ物はよく噛むほどに細かくなり、だ液と混ざり合うことで、消化されやすくなりま す。

噛むことで満腹感を得やすくなりますし、胃液や唾液といった消化液の分泌を高めるなど、さまざまな効果が得られます。

食事

2)決まった時間に食べる

食事を摂る時間を一定にすることで体内のリズムが整い、胃腸の調子も整いやすくなります。

欠食などで長時間にわたり空腹状態でいると、胃液の酸度が高いままになってしまい、胃の粘膜に障害を起こすリスクが高まるので気をつけましょう。

逆に、食べ過ぎや間食が多すぎると、胃の消化吸収力が低下し、胃も たれなど胃のトラブルを招きやすくなり、こちらも注意しましょう。

食べ過ぎ

3)胃腸にやさしい食材を摂ろう

胃もたれや胃痛には、胃酸の分泌の抑制や、胃の粘膜の再生を促す「ビタミンU」が効果的。ビタミンUが含まれ るキャベツ、セロリ、レタスを摂ると良いでしょう。

便秘には、スムーズな便通を促すと言われる「食物繊維」ですね!秋の味覚でも、きのこ類やサツマイモは食物繊維が豊富です。

その他、ダイコン、タマネギ、豆腐、納豆、ヨーグルト、リンゴ、バ ナナなどが「胃腸にやさしく消化の良い食材」として挙げられます。

胃腸にやさしい食材

昔から『医食同源』と言います。

食べることから健康になれるように、食生活にも気を配りましょう!

胃腸の調子を整える おススメのレシピ

きのこと長芋のほっこり?バター醤油<クックパッドさん>
レシピ

たっぷり野菜のポトフ<味の素レシピ大百科さん>
702496

くずし豆腐の和風炒め<味の素レシピ大百科さん>
701185

便秘にはこれ◎簡単バナナホットヨーグルト<クックパッドさん>
5b86b5beb3a4f08f7c4514f6e0a6889f

投稿者プロフィール

中野真しんファミリー歯科 院長
2015年5月、名古屋市中区千代田に『しんファミリー歯科』を開院。
「ご家族皆さんで通えるアットホームな歯科医院」を目指して奮闘中!